NGOミャンマー駐在員のハリキリノート

ミャンマーのタウンジーという町で、国際協力をやっています。NGO活動、ミャンマーあれこれ、国際結婚育児ネタなど

国際協力

ミャンマー・モン州土砂崩れの被害状況と寄付受付(2019年8月)

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマーでNGO駐在員をやっています、鈴木亜香里です。 2019年8月現在、ミャンマーのモン州で大規模な土砂災害が発生しています。大雨で地盤が緩み、土砂崩れが発生。60名以上の死者が出ています(8月20日現…

有償?無償?交通費は?ボランティアにかかる費用を誰が負担すべきか考えてみた

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 国際協力NGOでミャンマー駐在やってます、鈴木亜香里です。 ちょっと前の話ですが、ボランティア受け入れに関して、モヤモヤすることがありました。そこから、ボランティアの自腹問題について考察しました。無…

ミャンマーの田舎から在外選挙は激ムズ!8年間1回も投票できてないバカ国民の話

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー在住9年目の鈴木亜香里です。 2019年参院選真っ最中のときにこの記事を書いています。「選挙に行きましょう!」と言いますが、海外在住の日本人にとっては、投票に行くのがめちゃくちゃ大変です。お…

学生時代のボランティアで学んだこと

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマーでNGO駐在員やってます、鈴木亜香里です。 私は、今はプロとして、お給料をもらいながら国際協力をやっていますが、学生時代はボランティアとして国際協力に関わっていました。ボランティア活動から…

人が寄付するさまざまな理由を考えてみた(共感・カッコつけ・厄除け・勉強目的など)

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 現地駐在員やりながら、団体のファンドレイジングも頑張っています、鈴木亜香里です。 今日は、「人は何故、寄付をするのか」について考えてみたいと思います。ファンドレイジングの教科書などには、「共感×納…

キングコング西野氏のオンラインサロンから学ぶ!借金してNPOの会員を増やす方法

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 地球市民の会というNGOで、ミャンマー駐在員をやってます、鈴木亜香里です。 今日はNPO・NGOの会員制度について考えてみたいと思います。 NPO・NGOの会員制度 一番嬉しい支援は「会員」 しかし、会員にはメリ…

ノーリスク・ハイリターン!?「インパクト投資」を実際にやってみた!

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーで国際協力やってます、鈴木亜香里です。 最近のNPO・NGO業界では、寄付を集める方法が多様化しています。 会員、事業指定寄付、クラウドファンディング、マンスリーサポーター、チャイルドスポンサー…

たまたま日本に生まれた私が、国際協力をやらなきゃいけない理由

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 国際協力やってます、鈴木亜香里です。 今日は、私が「なぜ国際協力をするのか」について書きたいと思います。ちょっとぶっ飛んだ話にもなるので、ついてこられない人もいるかもしれませんが、お付き合いいただ…

「餓死はダメで、自殺ならいいのか?」絶対的貧困と相対的貧困の話

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) NGO駐在員として、国際協力を仕事にしている鈴木亜香里です。 ちょっと刺激的なタイトルにしていてごめんなさい。今日は、「絶対的貧困」と「相対的貧困」について、考えたことを書きます。 日本の貧困よりも、…

「寄付を全額現地に届けたい」と言う人が多いけど、それ本当に現地のため効果的なの?

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーに駐在してNGO活動をしている鈴木亜香里です。 国際協力に寄付をする方の多くは、せっかくの寄付だから、できるだけ効果的に使ってほしいと思われるかと思います。当たり前のことですね。 でも、中に…

企業とNPOの違いを実感レベルで解説!「NPOは挑戦者である」

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) NGOでミャンマーに駐在している鈴木亜香里です。 NGOやNPOに関心がある方は、「企業とNPOって、何が違うの?」と思うことがあるかと思います。 企業もNPOも、社会に貢献するという目的は、同じ。 お金を稼ぐ必要…

NGOのビジョンとミッションをローカルスタッフと作る

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーでNGO活動に励む鈴木亜香里です。 先日、ローカルスタッフと一緒に団体のビジョンとミッションを作りました。日本の本部ではビジョン・ミッションなどを制定している団体も多いでしょうが、それをロー…

「企業で金儲けすべきか、NPOで社会貢献すべきか」考えている人へ

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 国際協力NPOで働く鈴木亜香里です。 学生の方で「企業はお金儲けをしていて悪い、汚い。だからNPOやソーシャルビジネスをしたい」と考えている方はいませんか?実は私も学生のとき、そう考えていました。「お金…

UNHCRと、彼氏ができたらブログが炎上した話

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーで国際協力をやっている鈴木亜香里です。今日は、UNHCRの事務所のことと、私のブログが炎上した話です。全く関係なさそうな2つの出来事で、いろいろと考えることがありました。まだ整理できていないと…

「世界の問題より、日本の問題を優先しろ!」と言う人を、サクッと退治する方法

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーで国際協力活動をやっている鈴木亜香里です。 国際協力をやっていると、たまに「日本人なら、世界の問題よりも日本の問題を優先すべき」と言われることがあります。 私がこれを初めて言われたのは、大…

ふるさと納税でNGO・NPOを支援できるって知ってた?

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ふるさと納税、皆さんもうやっていますか?自分の好きな自治体に納税することで、税金が控除されて、おまけにお礼の品(返礼品)までもらえるというお得な制度ですね。 今は返礼品の豪華さにつられて納税する人…

「寄付は自分が裕福になってからする」という人に見てほしいミャンマーの寄付事情

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーでNGO駐在員をやっている鈴木亜香里です。 ミャンマーは寄付大国ということをご存知でしょうか? 「世界寄付指数」という、CAFが発表しているランキングがあります。 2018年版では9位まで順位を…

国際協力のきっかけは?使命感→仲間になりたい

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは!) 地球市民の会ミャンマー駐在員の鈴木亜香里です。 国際協力、NGOという仕事をしていると、「きっかけは何ですか?」と聞かれることがよくあります。私は東京外国語大学のビルマ語卒なのですが、「なぜビルマ語…

国際協力でやりがいを感じる瞬間(具体的なエピソード)

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 国際協力の仕事をしていると、「やりがいは何ですか?」と聞かれることがたまにあります。(給料安い仕事なので、やりがいがいっぱいないと続けられないです) 以前は、「支援した村の人から、ありがとうと言わ…

【国際協力講座】高校教育を受けたいミャンマーの子どもを救うのは「高校寮」

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 今日は昨日の記事の続きですので、まだ見てない方はこちらを先にどうぞ。 ↓ ↓ ↓ www.ngomyanmar.com 高校が近くにないから、高校に通えないミャンマーの子どもたち。 この問題を解決するために、どういう方法を…

【国際協力講座】ミャンマーの子どもが高校教育を受けられるベストな支援方法は?

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 今日はミャンマーの教育について、学びたいと思います。 統計で全体像をつかもう 中学校や高校に通えない理由は? この問題の解決方法は? 統計で全体像をつかもう まずはこちらをご覧ください。 2014年に実施さ…

国際協力に英語力は不要と言い切る3つの理由

ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 鈴木亜香里です。 国際協力の現場を目指している人、NGOで働きたいと思っている人にとって、「英語」は重要な関心事項でしょう。 ネットでちょっと見てみると、「英語は絶対必要!」という意見が多いようですが…